発売当初、大変話題となった「バストアップブラ」。
最近ではバストアップ機能がついたブラジャーというのは当たり前になってきました。
こういったブラジャーで本当にバストアップができるのか、気になるところです。
一般的にバストアップブラというのは、本当のバストよりも胸を大きく見せることができるブラジャーのことです。
ワキから脂肪を寄せてあげてといった具合に、実際にバストアップさせることができる方法なのではなく、見た目にバストアップができるだけの方法なのです。
ブラジャーは、自分の胸のサイズに合った正しいサイズを身につけていないと、バストの形が崩れてしまいます。
そのため自分に合った正しいブラジャーをつけるだけでも、バストアップができるケースもあります。
下着専門店へ行き、スタッフにきちんと採寸してもらい自分に合った形のブラジャーを選んでもらいましょう。
つけ方のポイントも教えてもらうといいです。
背中側からお肉を胸に持ってくるようにしてつけるのが正しいブラジャーをつける方法です。

近年は、各下着メーカーからバストアップ効果の高いブラジャーが発売されています。
メーカーごとにバストアップの方法を独自に工夫しています。
ブラジャーの中に厚いパッドが入っているものやワイヤーで胸を持ちあげるもの、自然に谷間ができる構造になっているもの。
バストアップを寝ている間に促すことのできるブラジャーまであります。
寝ている間にも、バストをしっかりと支えて、お肉が背中に流れていかないようにキープします。
普段使いもできて、胸元が開いた服などを着るときにも美しい胸元を見せることができます。